プリウスαの燃費情報(実際燃費とカタログ燃費)

この記事は2分で読めます

tokushuu-05-custom tokushuu-06-oldcar
tokushuu-03-nenpi tokushuu-01-hyouka
tokushuu-02-shingata tokushuu-04-price

jstyle2

第1回 プリウスα 新型 最新情報(2015-2016)
第2回 プリウスα モデルチェンジ予想(新型プリウス発売を受けて)
第3回 プリウスα(新型)の評価のまとめ
第4回 プリウスα カスタム化(内装)のポイント
第5回 プリウスα 車中泊のポイントと対応グッズについて
第6回 プリウスαを最安購入するための秘策
第7回 中古 プリウスαを最安・希望条件で購入する方法


nenpi-info

プリウスαの燃費はプリウスには劣るものの、
7人乗りの乗用車としては最高レベルにあります。

ただ、問題は実際燃費。

プリウスαの燃費事情を
実際燃費とカタログ燃費から迫ってみます。

new-01

【関連記事】 (別窓で開く形式となっています)


カタログ燃費

プリウスαのカタログ燃費、JC08モード燃費は、
5人乗り、7人乗りに関わらず全てリッター26.2キロです。

 

262

カタログ燃費 26.2km/L

プリウスが低燃費モデルのLのリッター32.6キロを除けば
他はリッター30.4キロですから、それと比べれば
1割以上燃費が落ちています

kubi-kashigeru

プリウスとプリウスαの重量差が約100キロあるのに加え、
プリウスαの車高が高くなったことによる空気抵抗の増加
などの事情もあるのかもしれませんね。

実際燃費

問題は実際燃費です。

これは、まずプリウスαの口コミをチェックしてみると、
概ねリッター19キロから20キロくらいは
走っているようです。

これだとカタログデータの75%程度ですから、
まずまずの燃費と言っていいでしょう。

egao

また、プリウスαに関する実際燃費を計測する
レポートもネットで公開されていますが、
これもほぼ同様の傾向ですから、
やはりリッター19キロから20キロというのが
実際燃費の平均的なところのようです。

運転するシーンによる違い

ただ、プリウスαにも得手不得手があります。

プリウスαが最も得意とするのは
春から秋にかけての一般道の長距離走行
で、
カタログ燃費に迫ることもあるようです。

プリウスαのようなハイブリッド車は
高速道路でも時速80キロから90キロまでなら
EVモードが働きますが、それ以上は
エンジンのみの走行となるため燃費は落ち込みます。

ev-mode

プリウスαのようなハイブリッド車は
エンジンを回しっぱなしになる上り坂も苦手で、
場合によっては10キロ台前半まで落ちこむことも
ありますし、冬場の暖房にはエンジンを回す必要が
あるので、寒冷地での落ち込みが大きいようです。

kanreishi-ochikomi


プリウスαの実際燃費はリッター19キロから20キロ
ですから、車重1.4トンを超える、7人乗れる自動車
としては極めて優秀
と言えますね。

ただ、運転するシーンで燃費はかなり違ってきます。

だから、自分の運転のしかたを思い浮かべながら、
どの程度の実際燃費になるか考えたほうが良さそうですね。


>>>  目次ページに戻る


「プリウスα 燃費」関連記事
下記スポンサードリンク下の「関連記事」欄でご覧になれます。

         ↓↓

old-01


tokushuu-05-custom tokushuu-06-oldcar
tokushuu-03-nenpi tokushuu-01-hyouka
tokushuu-02-shingata tokushuu-04-price
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。